【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】2大アトラクション!リニューアル版タワテラ&新ローラーコースター

    • Monda

      Monda

    マーベル・スタジオがおくる大人気ヒーロー映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」。2020年には第3弾となる続編の撮影が開始する本シリーズですが、マーベル作品の中でも多くのファンに愛されています!そんな「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を題材にしたアトラクションは、現在アメリカのカリフォルニア州アナハイムにあるディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークに1つ、そして2021年アメリカのフロリダ州ウォルト・ディズニー・ワールドのエプコットに新たに1つオープンします!本記事では大人気映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにした2つのアトラクションについてご紹介します。

    【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】2大アトラクション!リニューアル版タワテラ&新ローラーコースター
    引用元:公式サイト

    こんにちは!マーベル・スタジオ作品が大好きなMondaです。

    今回は、シリーズ第3弾の制作も決まっているマーベル大人気ヒーロー映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにしたアトラクションについてご紹介します!

    先日アメリカ、カリフォルニア州アナハイムにあるディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークの新テーマランド「アベンジャーズ・キャンパス」のオープン日が2020年7月18日(土)に決定しました。

    新テーマランド「アベンジャーズ・キャンパス」オープンが待ち遠しくて仕方がありません。
    「アベンジャーズ・キャンパス」オープンに先駆けて、すでに楽しめるアトラクションがあります。

    それがディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークにある“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!”です!

    さらに2021年にアメリカのフロリダ州にあるウォルト・ディズニー・ワールドのエプコットには「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにした大型ローラーコースタータイプのアトラクションがオープンします!

    それでは、2つのアトラクションがどんなアトラクションなのか、ご紹介していきます。

    「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」とは

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーキャラクター
    出典:公式サイト
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーキャラクター

    「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズは、

    お調子者のトレジャーハンター“スターロード”ことピーター・クィル
    宇宙最恐の敵サノスの義娘である暗殺者ガモーラ
    暴れん坊だけど天然で憎めないドラックス
    見た目はキュートだけど武器を持たせたら超危険なアライグマのロケット
    知性を持った木の生命体グルート

    といった個性豊かなメンバーがチームを組んで銀河の平和を守るストーリーです。

    気分爽快なアクションに加えて、様々な場面で流れるポップな音楽たちが印象的なとても魅力あふれる映画です☆

    真面目に銀河を守ると思いきや、どこか抜けた一面を見せるガーディアンズの面々に愛着を持つこと間違いなし!

    そんな個性豊かなガーディアンズたちも登場する「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにしたアトラクションについてご紹介していきます。

    「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにしたアトラクション①

    “ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!”
    出典:公式サイト
    “ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!”

    アメリカ、カリフォルニア州アナハイムにあるディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークのハリウッドランドに大きくそびえ立っているのが“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!”です。

    昼間は悲鳴と共に少し陽気な雰囲気が漂い、夜は少し不気味なライトに照らされ宇宙をテーマにした「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のテーマにもマッチした様子が見られます!

    こちらのアトラクションの形…皆さんもどこかで見覚えのある形じゃないでしょうか?
    そう!東京ディズニーシーにある「タワーオブテラー」です!

    実は“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!”はもともと「トワイライトゾーン・タワーオブテラー」というアメリカ版タワーオブテラーでした。
    2017年5月に現在の「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにしたアトラクションとしてリニューアルオープンしました。

    入口にあるコレクターの像
    入口にあるコレクターの像

    ストーリーにある通り、アトラクションの建物はコレクターの館です。
    コレクターが今までに手に入れてきた銀河中の珍しいものが展示してあります。

    他のマーベル作品にも登場したアイテムなども展示してあるため、マーベルファンにはたまらないウェイティングエリアになっていますよ!

    ウェイティングエリア内部
    ウェイティングエリア内部

    ウェイティングエリアを抜けて、脱走したロケットと合流したゲストは上下に稼働するリフトを使ったガーディアンズ救出作戦の内容を聞きます。
    そしてゲストたちはリフトに乗り込み、いざガーディアンズを救出に向かいますが、そこで待ち受けているのは激しく急上昇・急降下を繰り返すスリル体験です!

    「タワーオブテラー」に乗ったことがある方ならお分かりかと思います。
    ただ、1回のフリーフォールではなく、何度も繰り返してフリーフォール体験ができるので、とてもスリル満点なのです!

    アトラクション利用中のイメージ
    出典:公式サイト
    アトラクション利用中のイメージ

    しかし、“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!”の魅力はスリル体験だけではありません。

    「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」と言えば劇中でも登場する1960年代~1990年代のポップな音楽たちが印象的です。
    なんと“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!”でも劇中の音楽を聴くことができ、乗車するリフトによって使用される音楽が違うのです!

    1度目に乗った時と2度目に乗った時で流れる音楽が違う可能性があるので、すべての音楽のパターンをコンプリートしたくなりますね
    スリルな体験+最高にイケてる音楽によって今までにない楽しい恐怖体験が味わえます!

    もちろん急上昇・急降下の間にはガーディアンズのメンバーが登場します。
    映画と同じく役者本人が演じた映像が使用されているため、映画の世界に入り込んだような気分を楽しめます☆

    ガーディアンズ同士の楽しいやりとりを目の前で観ることができるので、思わず笑ってしまうこと間違いなし!

    そしてアトラクションを楽しんだ後は、ライド利用中の写真(ライドフォト)を購入することができます♪
    撮影されるポイントは上昇しているタイミングですので、余裕のある方はぜひポーズを決めてみてください。

    ライドフォト
    ライドフォト

    コレクターが集めた珍しいものが展示してあるウェイティングエリア
    何度も急上昇・急降下を繰り返すスリル体験
    スリル体験のバックで流れるポップな音楽たち
    アトラクション利用の思い出にもなるライドフォト

    などなど、楽しめるポイントがたくさんありますね!

    “ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!”は、魅力満載のアトラクションですので、ぜひ体験してみてください☆

    「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにしたアトラクション②

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド
    出典:公式サイト
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド

    「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにしたもう1つのアトラクションは、アメリカフロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールドにあるエプコットに建設中の“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド”です。

    エプコットとはウォルト・ディズニー・ワールドにあるメイン4つのパークのうちの1つ。
    ウォルト・ディズニーが創案した実験型未来都市であり、近未来をテーマにしたパークです。

    なぜエプコットに「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」をテーマにしたアトラクションができるのかというと、エプコットの近未来をテーマにした雰囲気と「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の世界観がマッチしているからなのです!

    エプコット-コンセプトアート
    出典:公式サイト
    エプコット-コンセプトアート

    2019年に行われたD23EXPOで発表されたアトラクションの設定は、

    映画にも登場する首都惑星“ザンダー星”が主催の展覧会が行われている“Galaxarium”にゲストは招待されることになりますが、ガーディアンズがそこにやってくると冒険が始まる。

    このような設定になっています。

    そんな新アトラクション“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド”。
    本アトラクションは、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でも重要な役割を果たしている“宇宙船”がテーマになっていることがアトラクションコンセプトアートからもわかります。

    コンセプトアートにはガーディアンズたちの愛用機“ミラノ号”の姿もあり、ガーディアンズたちとゲストを乗せた宇宙船が一緒に飛行しているようにも見えますね!

    映画の中でも宇宙船同士による激しい戦いや、すさまじいワープなどの場面が登場しているので、それらをイメージした大型ローラーコースターになるのではないかと思われます。

    さらに“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド”は、360度回転に加えて、ディズニーパークでは初となる後ろに発進するシステムを持つローラーコースターとなります!

    どんなローラーコースターになるのか、今からオープンが楽しみですね。
    “ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック・リワインド”は、2021年エプコットにオープン予定です☆

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    カリフォルニアにあるフリーフォールタイプのアトラクション“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!”
    2021年オープン予定の大型ローラーコースターアトラクション“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:コズミック:リワインド”

    「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の魅力がたっぷりつまった2つのアトラクションのご紹介でした☆
    新テーマランド「アベンジャーズ・キャンパス」のオープン日も発表され、これからもどんどん盛り上がりを見せるマーベル作品に目が離せません!

    【2020年順次オープン】マーベルエリアまとめ!カリフォルニア・パリ・香港に誕生!アトラクションも!

    【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】2大アトラクション!リニューアル版タワテラ&新ローラーコースター キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Monda

    Monda

    こんにちは!スターウォーズとMarvel作品が大好きなMondaです(^^) 最近は国内2パークだけでなく、アナハイムディズニーランドのスターウォーズ:ギャラクシーズエッジに絶賛ドハマり中です!
    1人でも多くの方により一層ディズニーを楽しんでもらえるよう、様々な情報を発信していけたらと思います☆

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    4. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集