ひとりディズニーの楽しみ方【ランド編】ひとりはあり?みんなの回答&おすすめの過ごし方

    • みーこ

      みーこ

    ひとりディズニーランドの楽しみ方をご紹介♪初心者や常連さんにおすすめしたいパークの過ごし方を解説します。ひとりでは気まずいアトラクションやレストランの選び方とは?キャステルTwitterアンケートの結果やひとりディズニーのデメリットもまとめました。

    ひとりディズニーの楽しみ方【ランド編】ひとりはあり?みんなの回答&おすすめの過ごし方

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    あなたはディズニーリゾートに友達、恋人、家族、誰と行くことが多いですか?
    今回は、そのどれでもなくひとりディズニーの楽しみ方をご紹介します♪

    「ひとりディズニーはハードルが高過ぎるからむり!」という方や、ひとりディズニー体験者の方も楽しめるパークの過ごし方を解説していきます。
    さらに、キャステルのTwitterアカウントで実施したひとりディズニーに関するアンケートの結果や、ひとりディズニーのメリット・デメリットなどもまとめました。

    ひとりディズニーに関するアンケート結果発表!

    ひとりディズニーはあり?なし?
    ひとりディズニーはあり?なし?

    ディズニーには多くの場合、友達や恋人、家族など大切な誰かと行く方がほとんどだと思います。
    そんな中、近年では男女問わずひとりでディズニーランドにインパする、いわゆる「ひとりディズニー」が流行っているんですよ♪

    そこでキャステルでは、Twitterにてひとりディズニーに関するアンケート調査を実施しました!
    結果は次のようになりました。

    ●ひとりディズニーしたことある?(1821票)

    ない:64%
    ある:36%

    ひとりディズニー未経験の方がほとんどですが、なんと36%の方がすでにひとりディズニーデビューをしているんですね!

    ●ひとりディズニーしてみたい?(425票)

    チャレンジしてみたい:64%
    誰かと一緒がいい:36%

    まだ挑戦する勇気はないけれど、ひとりディズニーに興味がある方がとても多いことが分かりますね。

    ●ひとりディズニーしてみてどうだった?(409票)

    楽しかった:82%
    一人では寂しかったor退屈だった:09%
    その他:09%

    ひとりディズニーを体験したほとんどの方は楽しかったという結果に。
    1度勇気を出してしまえば意外とハマってしまうかも?!

    ●どれくらいの頻度でひとりディズニーしてる?(386票)

    年に1~2回以上:35%
    月1回以上:33%
    年1回以下:19%
    週1回以上:13%

    年1~2回のペースがひとりディズニーに調度良いのかもしれませんね。
    しかし月1で通っている方も同じくらい多いことに驚きです!

    ●年パスは持ってる?(545票)

    持ってない:58%
    持ってる:42%

    やはりディズニー好きは年パスを持っている方が多いようですね。
    年パスを持っていれば、自分の好きなタイミングでインパできるメリットが大きいようです。

    ●ひとりディズニーの目的は?(556票)

    ショーやパレードを見に行く:61%
    グッズ購入:18%
    アトラクション:11%
    その他:10%

    ほとんどの方がショーパレード目的でひとりディズニーを楽しむようです。
    そして他にも、

    ・キャラグリを楽しみに行く
    ・自分ひとりで気ままに回る
    ・自分の誕生日のお祝いに行く
    ・食事

    などの理由でひとりディズニーを楽しんでいる方も多いようですよ♪

    ひとりディズニーランドの楽しみ方:おひとり様のメリット・デメリットとは?

    ひとりディズニーのメリット・デメリット
    ひとりディズニーのメリット・デメリット

    続いてひとりディズニーのメリット・デメリットを見ていきましょう!
    ひとりディズニーに挑戦して良かったこと、悪かったことそれぞれの意見をまとめてみました。

    メリット①好きなタイミングでインパできる

    誰かとディズニーランドに行く時は、相手の予定に合わせながらインパする必要がありますが、ひとりディズニーではその煩わしさがありません。
    例えばアトラクションに乗らなくても、写真を撮ったり、景色を眺めながらぶらぶら公園散策の感覚で楽しむことができますよね。
    好きな時間に行き、好きな時間に帰れるというメリットは大きいでしょう。 

    メリット②好きなアトラクションに乗れる

    相手が好むアトラクションに合わせる必要がなく、好きなアトラクションに好きなだけ乗れるのもひとりディズニーのメリットです。
    たとえ長蛇の列ができる人気アトラクションであっても、相手に気を遣うことなく乗ることができます。

    メリット③好きなものが食べられる

    相手が食べたいものと自分が食べたいものが合わない時ってありませんか?
    ひとりならば何も気にせず好きな食事を摂ることができるので、食事の自由度も上がります。

    メリット④好きな場所でショーパレードを見られる

    ショーパレードを良い場所で見るためには長い時間場所取りをする必要があります。
    相手がいる場合一緒に待たせてしまうことになりますが、ひとりならば相手に気遣わず待つことができますよね。

    デメリット①周囲の視線が気になる

    ひとりディズニーのデメリットで最も多い意見は、やはり周囲の視線が気になるということ。
    「あの人友達いないのかな?」など周りの人たちにどう思われているかが気になってしまう人も少なくないようです。

    しかし周りの人たちは自分たちが楽しむことに忙しいので、意外と周りの人を意識していないものなんですよ。

    デメリット②待ち時間に友達と協力してトイレや休憩ができない

    アトラクションなどの待ち時間に、トイレに行きたくなった時や疲れた時に、ひとりだと友達に交代してもらうことができません。
    周りのキャストに一声かけて抜け出すこともできますが、なかなか行動に移せないという方は苦痛かもしれませんね。

    デメリット③待ち時間がとにかく暇

    ひとりではアトラクションやショーの待ち時間に会話する相手がいないので暇でしかたありません。
    待ち時間を有効的に使うなら、ディズニーのガイドブックや本、音楽が聴けるものを持参しましょう。

    また、ディズニー公式アプリをダウンロードしておけば、アトラクションの待ち時間をチェックできるので今後の予定を立てることもできますね。
    ひとりだとスマホを使う機会も多いのでバッテリーもお忘れなく!

    ひとりディズニーランドの楽しみ方:おひとり様向けのアトラクション

    ひとりでも入りやすいアトラクションはどこ?
    ひとりでも入りやすいアトラクションはどこ?

    ディズニーランドでひとりでも入りやすい乗り物はどんなアトラクションなのでしょうか♪
    筆者の独断で3つ選んでみました。

    ①蒸気船マークトウェイン号

    アメリカ河を1周する蒸気船マークトウェイン号は、乗船するまでの待ち時間も自由に動き回れるスペースで待機するため、ひとりで居てもあまり目立ちません。
    また、乗船した後は船の中も好きな場所へ移動することができるので、まさにひとりディズニーにぴったりのアトラクションなんですよ♪

    ②シンデレラのフェアリーテイル・ホール

    シンデレラのフェアリーテイル・ホールには、『シンデレラ』の物語にまつわる展示品を自分のペースで自由に見て回ることができます。
    周囲を見ると、ひとりディズニーを楽しんでいる女性が多いアトラクションでもあるんですよ!

    ③カップルやグループが多いアトラクションは避ける

    グループで楽しくしている様子を見ると寂しく感じてしまうひとりディズニーでは、なるべく人が少ないアトラクションに乗ることをおすすめします。
    例えば「ピーターパン空の旅」や「カリブの海賊」は、割と人も少なく待ち時間も少な目なので挑戦しやすいかもしれません!

    ひとりディズニーランドの楽しみ方:おひとり様デビューはシアター系を狙え

    周りが気にならないシアター型アトラクション
    周りが気にならないシアター型アトラクション

    ひとりディズニーはハードルが高めなので、初デビューの方は、まずシアター型のアトラクションから徐々に慣れて行くと良いでしょう。
    ディズニーランドでは次のアトラクションがおすすめですよ♪

    ・魅惑のチキルーム スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”
    ・カントリーベア・シアター
    ・ミッキーのフィルハーマジック
    ・スティッチ・エンカウンター
    ・スターツアーズ ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

    ひとりディズニーランドの楽しみ方:シングルライダーを使おう

    おひとり様の特権シングルライダーを利用しよう
    おひとり様の特権シングルライダーを利用しよう

    ディズニーではひとりでアトラクションに乗る方向けに「シングルライダー」というサービスがあります。
    ひとり分の席が空いた時にひとりで乗る方を優先的に案内するシステムなので、効率的にアトラクションを楽しむことができるんですよ。

    現在、ディズニーランドでシングルライダーが利用できるは「スプラッシュ・マウンテン」のみ。
    ただし、シングルライダーは時間表示がないので、どれくらい待つかはお近くのキャストさんに尋ねてみてくださいね。

    ひとりディズニーランドの楽しみ方:おひとり様向けレストランはどこ?

    おひとり様向けのカウンター席も完備
    おひとり様向けのカウンター席も完備

    ひとりディズニーで1番困るのが食事という方も多いのはでないでしょうか。
    特にテーブルサービスのレストランはひとりではなかなか入りにくいものです。

    そんな中でも、ディズニーランドでひとり入りやすいレストランは、トゥモローランドにある「プラズマ・レイズ・ダイナー」です。
    こちらのレストランはパークの中で最も広いレストランで、座席数も約930席あり、ひとりで食事がしやすいカウンター座もあるんですよ。
    広々とした店内なのでひとりで食事をしていても目立ちません。

    「プラズマ・レイズ・ダイナー」はハンバーグや牛カルビのどんぶりメニューがメインなので、ささっと食べられるメリットも。
    さらにテイクアウト用でオーダーすると、料理を紙トレイに入れて提供してもらえるので、パレードの場所を取りつつ食事を楽しむこともできます。

    ひとりディズニーランドの楽しみ方:ショーパレードを楽しみ尽くそう

    エレクトリカルパレードの白雪姫
    エレクトリカルパレードの白雪姫

    Twitterアンケートの「ひとりディズニーの目的は?」の質問では、ショーパレードを楽しむことと答えた方が半数を超えました。
    ディズニーランドでは、2019年3月25日(月)まで35周年パレードの「ドリーミング・アップ!」や、ナイトパレード「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を見ることができます。

    また、シアターオーリンズではミッキーやミニーたちのお祭りショー「レッツ・パーティグラ!」も楽しめます。
    ゆったりとパレードの場所取りをするのも良いですが、もし遅れてしまってもひとり分ぽこっと空席が見つかる場合もあるので焦らなくても大丈夫ですよ。
    パレード目的の方は座布団タイプのクッションを持参すると便利です!

    ひとりディズニーランドの楽しみ方:キャラグリで記念写真を撮ろう

    新キャラグリに登場するジュディ&ニック
    新キャラグリに登場するジュディ&ニック

    ひとりディズニーの目的として、キャラグリを楽しむという方も多いようです。
    ディズニーランドにはミッキーに会える「ミッキーの家とミートミッキー」をはじめ、ドナルドやデイジーと会える「ウッドチャック・グリーティングトレイル」や、プラザパビリオン・バンドスタンド前ではジュディやニックと触れ合えるキャラグリスポットがあります♡

    キャラグリ施設は他のアトラクションと比べてひとりで並んでいる人が多いのも嬉しいポイント!
    キャストさんにお願いしてキャラクターとの2ショット写真を撮って貰うこともできますよ。

    ひとりディズニーランドの楽しみ方:自分の誕生日をお祝いしよう

    朝限定の人気フレンチトーストを食べよう
    朝限定の人気フレンチトーストを食べよう

    ひとりディズニーの目的に、自分の誕生日をお祝いするためにインパするという方もいるかもしれません。
    自分の誕生日のお祝いですから、ちょっと特別な食事を楽しむのもおすすめですよ!

    例えば、ワールドバザールの「センターストリート・コーヒーハウス」では朝10時まで限定販売されているミッキー型のかわいいフレンチトーストセットが登場します。
    いつも頑張っている自分へのご褒美におすすめですよ♡

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    ひとりディズニーは、意外な発見や新たなディズニーの楽しみ方を見つけられるチャンスかもしれません。
    まだひとりディズニーに挑戦していない方はぜひこの機会に検討してみてくださいね♪

    ひとりディズニーの楽しみ方【ランド編】ひとりはあり?みんなの回答&おすすめの過ごし方 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    2. 【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    4. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    5. 【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      しーちゃん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集