【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う3つの方法

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーの入場料を少しでも安くするための3つの方法をご紹介♪再開後のディズニーランド&シーでは、チケットの種類が1デーパスポートと入園時間指定パスポートのみになっています◎現在のチケットを安く買う方法はあるのか調査しました!

    【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う3つの方法

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    ディズニーランドがオープンした1983年当初は3,900円だったディズニーの入場料も、2020年現在は8,200円まで値上がり。
    なんと、ディズニーの入場料は開園当初よりも4,300円も高くなっているんです。

    決して安いとは言えないディズニーの入場料ですが、もし少しでもディズニーチケットを安く手に入れる方法があったら、できるだけたくさんディズニーに遊びに行きたいですよね!

    今回は、再開したディズニーの入場料をを少しでも安くするために、割引のあるディズニーチケットの入手方法や、あまり知られていない裏ワザをご紹介します。

    ディズニーの入場料

    ディズニー再開後の入場料
    ディズニー再開後の入場料

    現在のディズニーの入場料についてご紹介します。
    再開したディズニーのチケットは、3種類のみとなり、予約購入する必要がありますよ。

    再開後のチケットは、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」にて販売中です。
    販売されるチケットは、エントランスの混雑緩和のため、入園可能時間が指定されたチケットになります。

    【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

    【12/2更新】ディズニーチケット販売スケジュール!1月8日まで発売中

    名称 入園時間 大人 中人 小人
    1デーパスポート 9:00〜 8,200円 6,900円 4,900円
    入園時間指定パスポート 10:30〜 7,700円 6,500円 4,600円
    入園時間指定パスポート 12:00〜 7,300円 6,100円 4,300円

    ※オープン券、年間パスポート、再来園パスポート等、上記以外のチケットは全て入園不可

    それでは、ディズニーの入場料を少しでも安くするための方法を、メジャーなものから、あまり知られていないマイナーなものまで詳しくご紹介します!

    ディズニーの入場料を安くする方法①:入園時間による割引

    夜景も綺麗
    夜景も綺麗

    ディズニーの入場料を安くする方法の1つに、丸々1日パークへ行くのではなく、入園時間を変えて行くことによって割引を受ける方法があります。

    今回ご紹介するディズニーチケットは、入園時間指定パスポートです。
    入園時間指定パスポートは、使える時間や時期に制約がある分、少し安いお値段で買うことができますよ。

    (1)入園時間指定パスポート

    現在販売されている「入園時間指定パスポート」。
    こちらは、入園時の混雑緩和のために、入園時間が指定されています。

    開園時間より遅れて入園可能になるため、1デーパスポートより安く購入することができるんですよ♪

    ディズニーの入場料を安くする方法②:チケット付き宿泊プランを利用する

    お得プランを使おう♪
    お得プランを使おう♪

    ディズニーの入場料を安くする方法として、特に遠方からディズニーへ行く方は、旅行会社が行っている「ディズニー宿泊プラン」や「パックツアー」をチェックしてみましょう。

    「ディズニーチケット+宿泊費+朝食+パークまでの無料送迎バス」がセットになったお得なプランもあるので、トータルで考えると、ディズニーの入場料が大幅に安くなることもあります。

    (1)GoToトラベルキャンペーンを利用

    GoToトラベルキャンペーンを利用して、ディズニーチケット付き宿泊プランを予約するのがお得!
    チケット代を含む総額から最大50%割引となりますよ。

    ディズニーオフィシャルホテルであれば、チケット付きの宿泊プランが用意されています。
    チケット付きのプランをお得に予約しましょう。

    ・ディズニーチケット付きオフィシャルホテルについてはこちらから

    ・ディズニーのGoToトラベルキャンペーンについてはこちらから

    (2)JTB店舗を利用

    JTB店舗でもディズニーチケットの販売が再開となりました。

    ディズニーチケット単品での購入もできます。
    ※現金や旅行券の利用も可能

    また、JTB直営店では、GoToトラベルと組み合わせたパッケージプランもあるそうです。
    (宿泊/日帰り+ディズニーチケットが対象)

    ディズニーチケット単品では、GoToトラベルの対象となりませんが、オンライン購入では使えない現金や旅行券が使えるのがメリットですよ。

    JTB店舗でディズニーチケット販売再開!購入できる種類・期間まとめ!有効期限やGoTo適用についても

    ディズニーの入場料を安くする方法③:会員メンバーによる割引

    季節のお花が楽しめる♪
    季節のお花が楽しめる♪

    ディズニーの入場料を安くする方法に、クラブなどの会員になって特典で割引を受ける方法があります。
    今回ご紹介する会員割引は、ディズニーリゾート・コーポレートプログラムです。

    (1)ディズニーリゾート・コーポレートプログラム

    ディズニーリゾート・コーポレートプログラムは、終了した「マジックキングダムクラブ」の代わりにスタートした、新しい福利厚生向けのプログラム。
    お勤めの会社がディズニーリゾート・コーポレートプログラムに加入していれば、参加企業がディズニーチケット代を一部負担してくれます。

    コーポレートプログラム利用券は、再開後の1デーパスポートや入園時間指定パスポートにも適用可能です。

    「コーポレートプログラム利用券」という特別券が発行され、ディズニーランド・ディズニーシーのチケット1枚に利用することができます。
    また、各企業の負担額によって個人で支払うチケット料金も変わってきます。

    ディズニーリゾート・コーポレートプログラム参加企業は、上記の補助金額から選べるようになっています。
    コーポレートプログラム利用券を使えば、再開後のチケットを割引で購入することができますよ♪

    【ディズニーコーポレートプログラム】ディズニーチケットをお得に買える福利厚生プログラム!使い方まとめ!

    まとめ

    パークで待ってるよ★
    パークで待ってるよ★

    いかがだったでしょうか?
    ディズニーリゾートの入場料を、できるだけ安くする方法をご紹介しました。

    年々少しずつ値上がりし続けるディズニーの入場料。
    気軽に遊びに行きたいけど、お値段がちょっと…となっている方も多いと思います。

    しかし、ちょっと工夫をするだけで、通常よりもディズニーへ入場料を安くすることができるかもしれません。
    お得な割引を上手に利用してディズニーの入場料を安くして、大好きなディズニーリゾートを思う存分楽しみましょう♪

    【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う3つの方法 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    4. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    5. ディズニーレストラン予約のコツはこれ!プライオリティ・シーティング徹底解説!方法や当日予約も

      ディズニーレストラン予約のコツはこれ!プライオリティ・シーティング徹底解説!方法や当日予約も

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集